『ルートダブル - Before Crime * After Days -』感想(ネタバレ注意)

 七夕の夜にコンプリート。
 伏線の量が見事だとか、しかし量はあっても個々の質は大したことがないだとか、何事もBC能力の超展開で済まそうとするのはいただけんとか、シナリオの感想は山ほどあれど。
 ゲーム全体の感想を述べるなら、心底から不思議なのが「なにゆえテキスト分岐を無駄に多くするの?」――コレに尽きる。
 うんざりするほど多く、かつ普通にプレイしていては気づけない高難度バッドエンドも。このせいで過去作以上にテキスト差分を探す作業ゲーと化してしまった。
 ひたすら差分を探し続けた結果、いつしか七十時間をオーバーしていたときは涙が……。誰も喜ばない複雑さはいい加減にしてくれ!

 ――されど難点を差し引いても面白いゲームではあった。感想を書かずにいられない。
 ルートごとに書くと「ここで伏線あるんだよなー。俺もちろん気づいたぜ!」とか、そんなウザったい乱文乱舞になりそうなので、公式のキャラクター紹介別に一人ずつ。
 夏彦がごとく遠慮を知らぬネタバレに満ち満ちた感想は、続きからどうぞ。









続きを読む

プロフィール

わたげor火山

Author:わたげor火山
多忙で放置しがちになってしまったブログです。久々にエロゲーやりたい。

リンクについて。
乳首シールことニプレスについて。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
好きな作品など
























美少女ゲーム売り上げランキング



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)










対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ オンラインゲーム 蒼の彼方のフォーリズム ダウンロード販売