AIR

 一言で表すなら、泣KEYゲーである。


●季節は夏。主人公・国崎往人は「手で触れることなく人形を動かす」芸を持つ。それを糧に旅をする彼は、とある田舎町を訪れる。そこで出会う少女たちは各々が問題を抱えていた。とりわけ「観鈴ちん、ぴんちっ」が口癖の神尾観鈴。彼女をピンチから救おうとすることで物語は大きく動き出す。

●プレイヤーの涙腺と観鈴ちんに対し、殺人級の破壊力を有する。そのためファンがラーメンセットを食べると、思い出し涙で必ず塩ラーメンになる都市伝説があるとかないとか……。

●考察好きの層からも「ラストの解釈だけでラーメン三杯いける」と評判。「元18禁なの? 嘘だあ……」とも評判。

●幻想的かつ広大なシナリオは見事。主題歌「鳥の詩」を始めとしてBGMも高水準。個々の要素・素材のレベルが総じて高い。エロスは除く。

「俺、えろり濃厚って聞いたよ。逆に薄いの?」――お前わかって言っているだろう。ゴールしろ。


 ――備考。

●夏ゲーであり懐ゲー。名作と分類される作品の一つとして有名になった。発売後しばらくしてメディアミックス展開――それが広がりすぎ意外な方向へ。

●複数のハードに対して全年齢版が存在し、アニメも二種類ある(テレビ・劇場版)。そちらの知名度が高くなり、今ではオリジナルを知らない人も多い模様。

●ここで紹介しているのはオリジナルの18禁版だが、性描写は薄くボイスもない。テレビアニメや全年齢版のほうが広く薦められる。薄くとも濡れ場を求める人になら。

●原作に忠実な映像化だったテレビ版に対し、劇場版のストーリーは大幅に脚色されている。原作至上主義者は注意。

●かのりんルート、元寇と過去編(平安時代と思われる)で時代が合わないのはシナリオ構成上のミスなのか謎。意図された齟齬のような気もする。


 推奨度――S。


プロフィール

わたげor火山

Author:わたげor火山
多忙で放置しがちになってしまったブログです。久々にエロゲーやりたい。

リンクについて。
乳首シールことニプレスについて。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
好きな作品など
























美少女ゲーム売り上げランキング



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)










対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ オンラインゲーム 蒼の彼方のフォーリズム ダウンロード販売