真剣で私に恋しなさい!

 一言で表すなら、マジ濃いゲーである。


●タイトルの真剣は「マジ」と読む。パッケージなどの表記では『真剣で私に恋しなさい!!』となっており、感嘆符が一つ多い。

●ジャンルは「武士娘恋愛ADV」。ヒロインが全員武士娘。武士レベルを通り越してウルトラマン(タロウ)級の強さを有する少女まで。自爆技=ウルトラダイナマイト。

●脚本家は、テレビアニメ化もされた『つよきす』『君が主で執事が俺で』で知られるタカヒロさん。……アレ? なんで消されたの? アニメ化されて……アレ?

●小ネタの多さは相変わらず。ヒロインと恋仲になるとバカップルと化すのも相変わらず。恥ずかしいのが苦手な自分は放り投げたくなった。「タイトルの時点でバカだし恥ずかしいじゃないか」そりゃそうだ。

●前述の旧作ネタ、声優つながりネタ(多すぎるガンダムがカオス)が山ほど。比較的メジャーどころが多いものの、そうしたパロディの嵐を楽しむには一定以上のオタク知識が要求される。

●登場人物が無駄に多く、その多くが無駄に強く、無駄に声優陣が豪華。唯一ボイスのない主人公まで無駄に超絶倫。良くも悪くも無駄ばかりのゲーム。

●MEISEKIな頭脳が炸裂した『きみある』に続き、スーパー九条信乃タイム。本家スーパーヒーロータイムでは『侍戦隊シンケンジャー』が近いか。

●松風が素晴らしい。個人的には源忠勝・九鬼英雄・大串スグルと合わせて今作の萌道四天王。まゆっちが人気投票で一位になったのも松風効果に違いない。あと尻。


 ――備考。

●声優陣は確かに豪華なのだが、明らかに場違い――どころか声優でないはずの人も。京ルートの選択肢「告白を受け入れるor告白を受け入れない」で後者を選ぶと、いつの間にか車輪の国に逝っている。新作も書かずに何してるんだろうね、あの人。

●前作同様テレビアニメ化された。一話で川神大戦を描き、サプライズまで用意する大胆な構成。二話からはギリギリ(アウト)なエロ系ラブコメ路線を展開した。……その路線で最後まで進んだほうが、まだマシだったのではないかと。


 推奨度――A。


真剣で私に恋しなさい!
プロフィール

Author:わたげor火山
多忙で放置しがちになってしまったブログです。久々にエロゲーやりたい。

リンクについて。
乳首シールことニプレスについて。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
好きな作品など
























美少女ゲーム売り上げランキング



ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)










対魔忍アサギ~決戦アリーナ~ オンラインゲーム 蒼の彼方のフォーリズム ダウンロード販売